HOME・TOP > どもり・治療 > ツボ押しでどもりを改善させる!

ツボ押しでどもりを改善させる!


最新の脳科学に基づいたまったく新しい吃音(どもり)改善法を公開!

どもりを改善したい方はコチラをご覧ください!>>

 


どもりで悩まれている方に今回は、有効な方法をお伝えしたいと思います。

その方法とは、ツボ押しになるのですが、一人でも行えますので、
ぜひ実践してみてください。


ツボ押しでどもりを改善させる!

ツボ押しと言うと、普通、肩こりや腰痛を改善してくれるような
イメージがあります。

もちろん、ツボを刺激すると肩こりや腰痛の症状は楽になります。

このツボと言うものは、様々な病気や身体の悪いところを改善する
効果があると言われていますよね。

当然ながら、不安や緊張などを緩和し精神を
リラックスさせる効果のあるツボと言うのもあります。

どもりの原因ですが、緊張からくる焦りだったり不安などが考えられます。

なので、そのような気持ちをリラックスさせるツボを刺激する事で
緊張を解消させて、どもりの症状を改善させる事も可能になるんです。

では、具体的にどのツボを刺激すればいいのか?

先ず、どもりの改善に良いとされているツボには・・・

「労宮」

「神門」


があります。

始めに労宮ですが、こちらは、手の平の中心あたりの部分で、
人差し指と中指の間を下りた所にあるツボになります。

指を握った時に、中指の爪の先があたる箇所ですね。

実は、この周りと言うのは手心と呼ばれているのですが、
このツボを刺激したり、揉みほぐす事で気持ちの高ぶりを抑えて、
落ち着く事が可能です。



次に神門ですが、手首の小指側の付け根のくぼんだ部分にあるツボにあります。

このツボを刺激する事で、心を落ち着かせてくれたり、
ストレスを緩和してくれたりする効果があると言われています。


また、注意する事としては・・・

ツボを刺激する場合、力加減には気をつけるようにして、
少し痛くて気持ち良いと感じる程度がオススメです。

特に、時間だったり回数などは、あまり拘る必要はありません。

これらツボ押しであれば、自分一人でも手軽に行えると言うのもメリットですね。

ちなみに、仕事中でも、手が空いている時に出来ますので、
どもりで悩まれている方は、このツボ押しを試してみてください。